メインイメージ

サイドゴアのバリエーション

靴を立体化するため
ポイントを見極めて
パーツを組み合わせます

 

パーツ同士の切り返しを「ハギ」という

 

このハギをデザインとしてどう取り込むか
木型のフォルムを見ながら検討中

 

うまくハギをつければ
クリンピングが不要で
使える革の選択肢が増ます。

 

(クリンピングとは革を水に浸して
湾曲した板に張り付けて癖付けをする作業)

サイドゴアハギ.JPG

 

2014/12/17